給水装置工事主任技術者
▼研修内容 ▼開催地区 ▼給付金 ▼手続き ▼受講料

研修内容 TOP
第1回
施工管理・建設業法
第2回
公衆衛生概論・水道行政
第3回
給水装置の概要・給水装置施工管理法・給水装置工事法
第4回
給水装置の構造及び性能・給水装置計画論・給水装置工事事務論
第5回
模擬試験・直前対策・問題演習

開催地区 TOP
北海道地区
札幌・旭川・函館・釧路・帯広
東北地区
青森・八戸・盛岡・仙台・秋田・山形・郡山
北陸地区
富山・金沢・福井
信越地区
長野・新潟
関東地区
水戸・宇都宮・高崎・大宮・千葉・東京・横浜
東海地区
岐阜・静岡・名古屋・津
近畿地区
彦根・京都・大阪・神戸・奈良
中国地区
徳島・香川・松山・高知
九州地区
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・鹿児島
※コースにより追加・削除される会場がありますので、申込み前に必ず担当管轄部署へご確認ください。
給付金 TOP
手続き TOP
インターネット FAX 電話
申し込みをホームページ上で送る
こちらより必要事項入力の上お申し込みください。
申込み書入手
ホームページ上で印刷、または、各担当部署へ御連絡ください。 0120-14-5353
必要事項記入の上、FAX送信してください。
記入方法のわからない方、

フリーダイアル
0120-14-5353
またはこちらへご連絡ください。
各地区担当へ無料でお繋ぎします。
▼▼▼
▼▼▼
▼▼▼
センターから返事のメールが届く
仮登録を受け付けた旨、折り返しメールが届きます。
申し込み後のお問い合わせは、メール中の仮登録受付番号をお伝えください。
センター管轄担当者より連絡
仮登録の確認・希望講座の空席状況を調査し、御連絡いたします。
仮に受講席確保が不可の場合は、他のコースや会場での受講案内いたします。

センター管轄担当者より連絡
担当職員が希望会場の定員状況を確認の上、FAXまたはメールで申込書をお送りします。
▼▼▼
▼▼▼
センター管轄担当者より連絡
仮登録の確認・希望講座の空席状況を調査し、御連絡いたします。
仮に受講席確保が不可の場合は、他のコースや会場での受講案内いたします。
申込書記入の上、至急申込書記載のFAX番号へご返送ください。
▼▼▼
センター管轄担当者より連絡
定員・受験資格確認の上ご連絡いたします。
また、銀行手続きのご案内もします。
 
▼▼▼
 
銀行より振り込み手続き
最寄の銀行より、指定期限内に手続きを済ませてください。
 
▼▼▼
 
銀行手続き確認
センターで銀行手続きが確認でき次第、受講カード・会場日程表・地図等を発送いたします。
この時点で本登録となります。
 
▼▼▼
 
書類確認
お手元に、受講カード・会場日程表・地図等が郵送で届きます。
中身を確認していただき、受講開始日まで大切に保管してください。
 
▼▼▼
 
受講開始
受講開始日は、受講カード・筆記用具をお持ちください。
受付にて本人確認の後、テキスト・プリントをお渡しします。
受講料 TOP
給水装置工事主任技術者
90,000円
 
Wildcard SSL
当サイトは企業実在証明とプライバシー保護のため、複数のSSLサーバ証明書を使用しております。サイト内のすべてのページの暗号化し、すべてのユーザセッションを開始から終了まで暗号化、FiresheepやSSL Stripによる攻撃に対し安全を保つことができるよう常時SSL化しております。